バイパス脇の花壇

午後の散歩に出かけた バイパス脇を歩いていたら花壇がきれいに整備されている 華やかに咲いていたチューリップが無くなっている 春一番の賑やかなステージを終えて一休みだ 早めの春休みが終わると夏の花壇の準備が始まる この花壇は春から秋まで様々な花が登場する 面倒を見ているのは町内会の人々だ 今年はどんな花を見せてくれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立浪草

庭の松の下の立浪草がほぼ満開になった 雑草が混じっていたので目立たなかったが例年通りの出来栄えだ 車庫の上に置いてある鉢の立浪草が早めに開いて賑やかになった コンポストの脇にある群れがそれに続いた この松の下にあるグループが一番最後の開花になった 日当たりの関係だろう もともとここでは立浪草が少なかった 庭のあちこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハマナス

指の治療の帰りに鳥屋野潟公園前を通った 車道の分離帯にピンクが見えた ハマナスの花だ 交差点で右折して公園の駐車場に車を停めて撮りに行った 普通の散歩道ではこの花は見れない ここと新潟ふるさと村と新潟海岸で見ることが出来る 開き始めたばかりだな 瑞々しい顔をしている 赤紫色の花が賑々しく咲いている 周りの雑草が無い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サボテン展

いくとぴあ食花に行った 食育・花育センターの2階で多肉植物とサボテン展が開かれている 今回は花が咲いているサボテンが多い 大ぶりの花は多くない 中くらいから小型の花が多い 棘の中から出てきているもの 白い産毛の中から出てきているもの 赤 ピンク 黄 いろいろある 黄色い花は初めて見た これらの花は毎年同じように咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツツジ鮮やか

午後の散歩に出かけた ケーキ屋さんの向かいのツツジがほぼ満開になっている ピンクのツツジの脇にコデマリの白い花が咲いている ピンクと白がお互いを引き立たせているのが良い ここのツツジは歩道に少しはみ出ている 歩道を歩いているとツツジのほのかな香りが鼻孔をくすぐるよ 満開が過ぎると花びらが歩道を桃色に染めてくれる 白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮池の白藤

白山公園の白藤を見に行った ここには、蓮池の畔にある白藤とひょうたん池の橋にある白藤がある 昨年はどちらも不作だった 特にひょうたん池のほうはひどかった 今年はどっちも順調だ 蓮池の白藤は長い房を綺麗に伸ばしている 一度盛り上がってから下に伸びている房が多い 満開になる直前の今の姿が一番映える この公園には藤色の藤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツツジ異変

ツツジのシーズンになった 散歩道のあちこちで咲き始めている 我が家の庭のツツジに異変が起きている 花の姿が見えない 松の隣にある株は毎年淡いピンクの花をびっしりつける それが今年はまるっきりついていない 金木犀の下にある株は紫の花をいっぱいつける 今年はほんのわずかしかついていない 何十年も花を見てきたのにこんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天寿園の牡丹

牡丹が最盛期を迎えている 先日天寿園の牡丹を見に行った まだ不十分だった もうそろそろいいだろう そう思って行ってみた 開いている花はほぼ満開になっている だがなんとなく寂しい感じだ ここの牡丹は離れて咲いている 群れをなしていない そのせいもあるんだろうが賑やかさが不足している 遊園路に沿って植えられている株を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BSN前の藤棚

BSN前の藤を見に行った バス停の脇にある藤棚は毎年綺麗な花を見せてくれる 行ってみたらほぼ満開になっている この藤棚には2本の藤の木がある 東側が先に開く これが満開を少し過ぎた頃に西側が満開になる 今は西側が満開になって出揃った状態だ でも昨年とちょっと違うな 棚全体がなんとなくおかしい 枝が揃っていない ぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本絵ばなし展

県立図書館に行った エントランスホールで展示会が開かれている 近代日本の絵本絵ばなし展だ 明治13年から昭和23年までの間に刊行された絵本や絵ばなしの復刻版だ 並んでいる物を見ると懐かしいのがあるね 絵が大きく描かれていてわかりやすい 子供たちはこれらの本をおかあさんから読んでもらって育ったんだろう 高等小学校用の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のコケ玉展

いくとぴあ食花に行った キラキラガーデンでアルパカ毛刈り実演を見てから食育・花育センターに廻った アトリウムに行ったら東側の窓際にコケ玉が並んでいる 新津フラワーセンターから出展されている 春のコケ玉展だ 植物を育てる用土をコケでくるんだものが多数並んでいる シモツケ もみじ コデマリ これらが直径10㎝くらいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川まつり

信濃川右岸のやすらぎ堤で恒例の川まつりが始まった 毎年GWに開かれる 初日は絶好の行楽日和に恵まれた 例によって鯉のぼりが勢揃いしている 各家庭から寄贈された鯉のぼりが適度な風に乗って元気に泳いでいる やすらぎ堤は大勢の人で混み合っている フリーマーケットあり 飲食コーナーあり おにいさんやおねえさんたちのためのステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は不作

ライラックが最盛期を迎えている 県庁脇の千歳大橋の西詰めの遊学館の庭にもこの花の木がある 規模は一番大きい 今年の出来具合はどうかな 行ってみたら、全然ダメだ いつもは豊かに花をつけるのが、今年はほんのわずかしかついていない 何年も見ているがこんな貧弱な姿は初めてだ 木は何本もあるが、花らしい花をつけているのがない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナミズキとライラック

午後の散歩に出かけた 女池6丁目を歩いていたら左手にピンクが見えた この道でピンクを見かけるのは初めてだ 近づいて見るとハナミズキだ 脇にライラックが咲いている この二つが並んでいるのは極めて珍しい 二つともいい樹形をしている ハナミズキはライラックに遠慮するように左側に曲がっている 濃いピンク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホワイトライラック

ライラックが最盛期を迎えている 大型電気店の前の通りにホワイトライラックがある 買い物の帰りに寄ってみた 綺麗に咲いている 昨年よりも少し遅い開花だ 散歩道には多くのライラックがあるが、ホワイトライラックは珍しい 今年のライラックは不作組と豊作組に分かれている 昨年はどれも豊作だったが、今年はどうしたんだろうね こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューオープン

新潟ふるさと村からの帰りにデッキー401に寄った 買い物を終えてから店内を歩いてみた 1階のイートインコーナーが無くなっている 代わりに新しい店がオープンしている イートインコーナーには今までは臨時の出店が出ていたが、今回は常設の店だ くすりと化粧品の店がオープンしている 店の名前は馴染が無いものだ ここのデッキー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぼくの絵 わたしの絵展

新潟ふるさと村に行った アピール館に行ったら絵が展示されている 第78回 ぼくの絵わたしの絵展だ 説明文が出ている 第78回全国教育美術展には、全国の2610園・校から114、366点の応募がありました 本展覧会では、新潟県内の特選作品32点を展示しています 眺めて見ると、なるほどいい作品ばかりだ 子供たちの瑞々し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山椒の木

庭の山椒の木が新芽を出し始めた 山椒の木は庭に2本ある この木は昨年秋に伸びていた枝を根元から切り落とした 枝には棘がある 脇を通る時に危ないので毎年そうしている もう一本のほうは危険が無いのでそのままにしてある 枝を根元から切り落とされても春になると芽を出してくる 瘤のようになったところから出てきている この木の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒツジ毛刈り実演

いくとぴあ食花に行った キラキラガーデンの奥のほう・花とみどりの展示館の前にテントが出ている 人が多数集まっている 行ってみたらテントの脇に、「ヒツジ毛刈り実演」と出ている 若いお姉さんがマイクを持って説明している これからヒツジさんの毛刈り実演を行います しばらくお待ちください 動物ふれあいセンターで飼われているヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューリップの季節

いくとぴあ食花に行った キラキラガーデンではチューリップが満開になっている ガーデンの入口前に区分けされたチューリップが勢揃いしている 今年はそれぞれの区画の花の名前が書かれたプレートがついている これはわかりやすい 新潟県で生まれた品種が多いね 濃いピンクは越爛漫だ (日本酒の名前みたいだ) 淡いピンクと白が混じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more